はじめに

設計とは、ただプランやデザインをまとめることだけではありません。
具体的な内容が決まっていない段階からイメージをつくり、具体化することも設計です。
どんな些細なことでもお手伝いをいたしますのでお気軽にご相談ください。

 

土地を購入する前に住まいのイメージをご相談いただければ、
お客様の想いを実現する住まいを、予算を含めてご提案できます。
「土地を購入し、いざ住まいの計画をはじめてみたら、
イメージ通りの住まいをつくるためには予算が足りなかった・・・。」
といったことがなくなるようにお手伝いいたします。

 

設計・監理のながれ

建築相談
住まいに対する考え方や検討中の敷地の状況、予算等ご相談ください。
イメージがまとまっていない段階からでもご相談いただけます。

設計提案・設計契約

住まいにおいて大事にしたいことをヒアリングいたします。

また、検討中の敷地の現地調査・法令調査等を行います。

それらをもとに、設計提案を行い建築の方向性をまとめていきます。

提案の方向性に納得いただけましたら、設計契約を行います。


基本的に設計提案までは無料です。

複数回の提案をおこなう場合は別途ご相談になります。
また、遠方の場合は交通費が必要となりますのでご了承ください。

基本設計

設計契約時の提案内容をもとに、プランや仕上げの内容を詰めていきます。
細かい要望等を聞き、予算内におさまるよう調整を行います。

また、より詳細な敷地情報を得るため

測量や地盤調査をしていただく必要があります。

実施設計・見積依頼

基本設計の内容をもとに、見積用の図面を作成します。
図面作成後、要望の間違いがないか確認の上、施工業者に見積りを依頼します。
見積りは2〜3社程度の施工業者にて行います。

見積調整・申請作業

施工業者から提出された見積りに対して、内容の確認とコスト調整を行います。
この時期に建築確認申請や自治体との事前協議を行います。

工事監理・竣工

図面通り施工されるよう、工事の監理を行います。
施工業者と、実施設計では表現できない細かな図面等のやりとりを
行ったり、

お客様と、仕上げ等の確認作業を行います。

工事完了後、役所の検査を受けて建物が完成します。

 

設計・監理料について

設計・監理料は基本的にお客様の工事予算の10%(税別)で設定しております。
また新築の場合、構造設計料が設計・監理費とは別に必要となる場合があります。

© 2016 うのの建築事務所